FC2ブログ
知りたかった事を書くねん
ネットで調べた事の日記
最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセスポイント (無線LAN)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

無線LANのアクセスポイント無線LANアクセスポイント(Wireless LAN access point)とは、ノートパソコンやらなんやらの無線LAN客(無線端末)を、相互に接続したり、他のネットワーク(有線LAN等)に接続しはる無線機の一種。無線LANルーターと呼ばれる製品は、ルーターにアクセスポイントを内蔵した機器であるちうわけや。

初期の装置には、メーカーが異なると接続でけへんことも多かったが、Wi-Fiの認定制度やらなんやらで互換性が高まって異メーカーでも接続できることがほとんどであるちうわけや。

客ねきから見た無線LANの接続形態は、アクセスポイントの使用の有無で2つのモードに大別できるちうわけや。

インフラストラクチャモード : 無線LAN客はアクセスポイントを介して通信を行うわ。アクセスポイントが、イーサネットで言うとハブに相当しはる働きをしはるちうわけや。
アドホックモード : ピア・ツー・ピアモードまたぐらはインディペンデントモードとも言うわ。無線LAN客同士が、アクセスポイントを介さず、直接通信を行うわ。このため、無線LAN客同士が通信しはる場合、インフラストラクチャモードに比べて電波使用効率がええ
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sumomosan.blog123.fc2.com/tb.php/1-0b69c4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。